何を書いていいのやら。


  スポンサーリンク



この記事は5で読めると思われます!( ;゚皿゚)ノシ

こんばんはtaoです(..)

更新していなかった間に色々とありました。
実は私の曾祖母が亡くなりました。
確か92歳だったと思います。

ついこないだまではしっかり会話が出来ていました。
しかし、この暑さと年齢もあってか今年は厳しかったみたいです。
ここ2.3年の間に何度か危ない状況がありましたがその都度復活してきた曾祖母。
親戚のおばさんからいつもゾンビだから笑と聞かされていて今回も大丈夫だろうと思っていました。

比較的近くに住んでいたので元気な時は何度か遊びに行ったりもして娘や息子も産まれてから暫くして抱っこしてもらったり、ちゃんと残しておきたかったので写真も撮ってあります。
5年前から老人ホームに応募していてやっと今年の4月あたりから空きが出て入れたような状況で、入った後も何度か入退院を繰り返していました。
なので、ほとんど老人ホームには居られませんでした。

人気の所で本当に綺麗でマンションの様な感じでした。
最初は老人ホームのイメージが悪かったのか、家が良いと言っていたそうです。
しかし、いざ入居してみるとかなり気に入ったみたいで入院になった時は老人ホームに帰りたいと言って、一切元居た家の事は言わなかったみたいです。

私のおばぁちゃんにそろそろ危ないと言う話を聞き老人ホームへ行った時、曾祖母は動く事も出来ず口で息をしているような状況で今回はダメなんだと悟りました。
本当は娘と息子を連れてきたかったのですが、保育園に行って風邪を引いていたのでやめることにしました。
そして、その間におばあちゃんと喪服を買いに行っていたのですが親戚のおばさんから連絡があり、玄孫が来るよ!と言ったら曾祖母が振り向いたと聞きました。

急いで服を選び、娘と息子を保育園へ迎えに行き曾祖母のいる老人ホームへ行って娘と息子を会わせました。
表情は変わりませんでしたが、目が心持ちしっかり子どもたちを見つめていたように思います。
娘は曾祖母のそばに行きたかったみたいで曾祖母の上に乗らないように見ながらそばへ行かせました。

次の日あたりに心配だったので子どもたちを保育園へ連れていった後に老人ホームへ行きました。
すると途中から容態が悪くなり、それまで無かった無呼吸が始まりました。
亡くなる直前というのは無呼吸の症状が出るみたいで、15秒が20秒というように徐々に長くなるそうです。

実は曾祖母は1週間ほど前から何も食べていないし何も飲んでいないのです。
痰が取れないとかで食べる力も無いし、飲み込めないので水分もとれないのだとか。
水分を入れても痰が邪魔で詰まってしまい危険なのだそうです。

点滴も意味がないのでやめて老人ホームでゆっくり過ごす選択をしました。
曾祖母の腕には細くてささらなかった為何度も針でさした後があり、内出血がたくさん出来ていてとても痛々しかったです。

2日程の間に親戚の方たちが交代で曾祖母の老人ホームへ泊まっていたので、私も夜中に行く事にしました。
夕方にお迎えに行ってからは最近寝不足だった為か寝てしまい、気が付いたら21時を過ぎていました。
まだ大丈夫と思いお風呂に入って娘と息子のビデオを見せてあげようとビデオカメラを準備していました。

そして、夜中に老人ホームへ付いて開けてもらったのですが、職員の方に23時頃呼吸停止されました。と聞かされ初め何を言われているか理解できませんでした。
お昼にあった無呼吸の事かな?と思ったのです。

着いたのが25時頃だったので、2時間前には亡くなっていたそうです。
もっとのんびりしていないで早く行っておけば良かったと本当に後悔しました。

さっきまで生きていたのに亡くなってしまうとやっぱりちょっと怖かったです。
たまたま職員の何名かが曾祖母の顔を見に行く所だったので私も一緒に行きました。
口と目が開いていて顔は口が閉まるようにタオルで巻かれていました。
やっぱり怖かったですが、手を触り頭を少しだけ撫で撫でしました。
曾祖母はまだ会えていなかった息子さんが2人いたのでどこか心残りがあるようにも見えました。

曾祖母は40歳ぐらいの時に旦那さんを亡くしてしまいました。
なので、早く会わせてあげたいとも思っていました。
曾祖母が亡くなった今、曾祖父に会えている事を願います。

次の日にお通夜、翌翌日にお葬式をして曾祖母とお別れをしてきました。
実は曾祖母が亡くなる前日に夢で曾祖母に会いました。
前日にたまたま親戚の方と曾祖母の話をしていたからかもしれませんが、夢の中の曾祖母はニコニコしていて楽しくお喋りをしていました。
内容は覚えてないのですが1つだけしっかり覚えている事があって、それは、曾祖母に私が喋れるようになったんやね!と声を掛けた事です。
とても不思議な体験でした。

天国で会えなかった人たちと会えて楽しく過ごせていますように。

ではでは~(*´-`)

励みになります( TДT)
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
私も使ってます!↓(*σ´ェ`)σ

何を書いていいのやら。」への2件のフィードバック

  1. ルシア

    taoさん、こんにちわ

    少し更新が空いてたんで、心配してたんですが、いろいろと大変でしたね。

    お疲れが出ませんように

    旦那さんの事もあるのに、あまり1人で全ての事を抱え込まないようにして下さいね。

    返信
    1. tao 投稿作成者

      ルシアさん、いつもコメントありがとうございます!

      こんばんは。
      一難去ってまた一難という言葉がぴったりなようです(..)
      家の家系はみんな早くで子どもを産んでいるため玄孫に会わせてあげられたのはとってもしあわせです(*´-`)
      今はまだ曾祖母との楽しかった時がフラッシュバックしていたりで気持ち的にも時間が掛かりそうですが、前向きに頑張りたいと思います!

      いつも心配してくださり本当にありがとうございます(T-T)

      返信

tao にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。